【30代ワーママ✳︎リアルクローズ公開!日々のファッションコーディネートvol.1】

The following two tabs change content below.
Toshi

Toshi

6歳と3歳の姉妹、1歳の男の子の3人の子供を持つワーママ。今年4月よりフルタイムで職場復帰。常に張り巡らせているアンテナで、ご縁あってworkingmoms.meのワーママライターへ参加。家事育児仕事に翻弄されながらも、息抜きとおしゃれだけは欠かせない。33歳。

初めまして!この度、ご縁があって、このサイトの気まぐれファッションライターとなりましたToshiです。よろしくお願いします。

現在、6歳(girl)、3歳(girl)、1歳(boy)の3人のお母さんをしています。
今年の4月から、育休が明けて職場復帰しました。
職場復帰に怯えていた私ですが(3度目なのにー)、なんとか、、、なんとか!日々、奮闘しています!

現在は、これもご縁があって不動産の営業アシスタントをしていますが、子供を持つまで某ブティックのファッションコーディネーターとして勤務していました。
これが今の私に活かせてるのかどうかはまぁさて置き、、、

30代のワーママとしての自身のリアルな日々のママコーデを気ままにご紹介していけたらいいなと思っています。

30代はHigh and Low

私のスタイルは、あまりお金をかけずにいかに日々のママコーデを楽しむかです。
でも、お金をかけずとも安く見せさせたくないのが30代のママコーデでもあります。

そんな30代ママの私がいつも気を付けているのが

High and Low

例えば、子供とべったり過ごす週末、公園へは動きやすく汗の吸収も良く汗ジミも気にならない万能な白Tシャツ(UNIQLO)にデニムのシンプルstyle。そんな日の時計や小物には、少しハイブランドのものを

例えば、パパのいる休日、映画でも見に行こう!抱っことオムツ入りの大きい布のトートバッグはパパに任せて、少し小さめのレザーポシェットとお気に入りブランドのヒールで出掛けてみよう

簡単に言うと、そんなことです。

写真は、実際のToshiの私物コーデです。

HighとLowのバランスを考えて、実用的な自分流のおしゃれを楽しむことが30代ママファッションの醍醐味かなと考えています。

オンラインショッピング上手になろう

もはや雑誌を片手にコーヒー飲む時間も無いので、モデルさん達のインスタを仕事のお昼休憩にお弁当食べながらササーっとチェック。

ふむふむ、これ流行ってるのかー、これ可愛いなー

うわー、子達に行儀良くって口うるさく言ってるわりに、あかんやつですね。。。
お母さんは忙しいと言う理由でこっそりこの習慣は続けることにします。

時間の無い私が、ササッと買い物するのは、ZARA、UNIQLO、GUオンラインショップ!この御三家(勝手に呼んでいる)で全て揃いますよー!

UNIQLOとGUは、5000円(税抜)以上で配送料無料、5000円(税抜)未満で配送料450円です

GUは、オンラインショッピング初めての利用は送料無料ですので、この機会に一度お試しくださいね。

ZARAにいたっては、送料無料。もし合わなければ、返品の送料も無料でボタン1つで自宅に引き取りに来てくれます。
時期にもよりますが、お届けの早い事!昨日頼んで今日来てる!みたいなこともしばしば。(アスクルもびっくりです。)
この仕組みに何度助けられたことか。
是非皆さん、アプリとってみてくださいね。

ちなみに、ショップごとの自分のサイズを知っておくこともとても大事ですよ!そのショップごとのサイズの特性って、ショップごとに違うので、サイズを知っておくと、購入の時の時短につながります。パパとお出かけの際に、試着しておくのも手ですよね。

四季を味方につけたオシャレをしよう

日本にはありがたい事に、四季がありますよね。
また機会があれば、記事にあげたいと思うのですが、せっかく日本に生まれた子達、衣食住で四季を伝えてやりたいと思いながら子育てしています。

なので、秋になれば秋を感じる色味を家族でまとって、BBQでもしたいなーなんて計画するのも大好き。(我が家、ペアルックならぬ、ファミリールックしちゃうタイプです。照)
あ!ハロウィンだからって、家族揃ってカボチャ柄を着るわけではありません。って、当たり前か!笑

お盆明け、秋の気配感じるこの頃、少しずつ秋仕様なアイテムを手にとってみています。ひとまず秋を前に、こちら購入しました。

ヒール太めでなんとも歩きやすい、走りやすい!(走るんかいって思わないでください。走るんです。)

この秋は、昨年に引き続き、ファーアイテムがトレンドですね。洋服には難しいけれど、バッグや靴でなら、取り入れやすそうです。

先ほどご紹介した御三家ブランドでも、プチプラのファーアイテム、たくさん出ています。要チェックですね!

まとめ

お金をかけるオシャレはもちろん目の保養にもなるし、憧れでもありますが、なんてったって目の前の育児に仕事に家事炊事!ファッション性に加え、機能性も共に無ければワーママのオシャレは成立しないのです!

私、仕事も週末の服も、わりと同じものを着まわしていて、同じコーディネートに、仕事の時はパンプス、週末は足元をスニーカーに変える、仕事の時はトートバッグ、週末はポシェットなんて感じで。
仕事にはキチンと感、週末はゆる感のオンオフを大事にしてます。

もちろんHigh and Lowは忘れずに!

そんな感じのToshi流ママコーデですが、また更新しますので、今後とも宜しくお願い致します!

The following two tabs change content below.
Toshi

Toshi

6歳と3歳の姉妹、1歳の男の子の3人の子供を持つワーママ。今年4月よりフルタイムで職場復帰。常に張り巡らせているアンテナで、ご縁あってworkingmoms.meのワーママライターへ参加。家事育児仕事に翻弄されながらも、息抜きとおしゃれだけは欠かせない。33歳。

1

2

関連記事

  1. ワーママは迷惑!?まわりからどう思われているのか。自分のことだけ考えて…

  2. 『働き方を考える』ソーシャルイノベーションサミット2017 in Ky…

  3. 【ワーママ必見】ママ友達がいない・・・と悩んでいるあなたへ。

  4. 成功するためには『自分の人生は自分で決める』とマインドを変えることから…

  5. 【30代ワーママ✳︎リアルクローズ公開!日々のファッションコーディネー…

  6. 離婚をしたいと考えている、ママ(パパ)へ伝えたい。『子供の気持ち』

  7. 私、夫婦喧嘩疲れた・・・夫と仲直りする方法!ワーママよ!少子化を離婚を…

  8. 自分の時給をいくらととらえるかで行動って変わるんじゃないか?生き方が変…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。